千葉県富津市出身
尚美ミュージックカレッジ専門学校卒

 

2018年にGreg Manningのプロデュースを受け、ソロ1stアルバム"Saxcess Story"で全米デビューを果たす。

シングルはアメリカを中心とした各国でエアプレイされ、Smooth Jazzチャートにもランクインしている。

また、ロサンゼルスにて開催されるSax playerのMichael Paulo主催のフェスティバルに出演、サンディエゴにて自身のライブを開催するなど、世界各国に活躍の場を広げている。

日本には数少ない本格的なSmooth Jazz Sax playerであり、今最も注目すべきアーティストの1人である。
 

最近では世界で一番売れている"JAZZY&MELLOW HIP HOP"モンスター・コンピレーション・シリーズ、『IN YA MELLOW TONE』参加アーティスト

re:plusのbandメンバーとして中国、韓国、台湾等アジアにも進出中。

ポップインストバンド『LUCA』中心メンバーとして日本中で活動。
 https://www.lucalucalucaluca.com/

 

カナダのリードメーカーLegere https://www.legere.com/artists/wakana-inamura

台湾の楽器メーカー、P. Mauriatと2017年エンドーサー契約。
http://pmauriatmusic.com/en/artists/artist/230-wakana-inamura

アメリカのマウスピースメーカーTheo WanneアーティストしてHPに掲載される。

https://theowanne.com/artists/wakana-inamura/

 

2016年1月にロサンゼルスで行われたNAMM showや
Cannonball 20th Anniversary jam sessionに参加。

自身初となるアルバム制作のためクラウドファンディングを実施する。

見事目標達成し2017年2月Greg Manning氏のプロデュースで夢のL.A.レコーディングを行う。


2017年4月千葉県富津市観光大使に就任。

5月ロサンゼルス JACCCにて行われたAsian American Music Festivalに出演する。

2018年2月 1st Album "Saxcess Story" をリリース。

https://www.amazon.co.jp/Saxcess-Story-WaKaNa/dp/B078JDLMTB

1月アメリカ 2月東京を皮切りに千葉、埼玉、中国、台湾を経て

4月Motion Blue Yokohamaをツアーファイナルにプチツアーを行う。

将来は世界中で演奏をしてたくさんのHAPPYをお届けしたいです。

 

・2010年12月iTunesにて『エンドレス熱帯夜feat.BANG-BOO』配信リリース!

・2011年3月8utterflyメジャーデビューAlbum『Diary』の4トラック目「My first love with TIA」参加。インストアツアー参加。

 ・6月 2nd single 『CLUB JAZZ No.9/Cat Walk』配信リリース i Tunes Jazzチャート最高7位。

 ・『~Sweet Swing for HERSHY'S Release Party~日之内エミ×HanaH Special Live』オープニングアクトをつとめる。

・2012年8月 LUCA 1stアルバム『gradation』全国発売
・2013年1月 re:plus『Relax and Smooth presented by Folklove』に参加。

 ・イベント”IN YA MELLOW TONE”出演
 ・6月 3rd single『if i were..』配信リリース
・2014年10月 getstage主催『Crystal Kay with RAIZIN』オンラインコンテストでCrystal Kayライブのオープニングアクトをつとめる権利を獲得。
・2015年4月 4th single『Follow Me!』配信リリース
 ・5月 LUCA 2ndアルバム『SPROUT』全国発売
 ・LUCAでSAPPORO CITY JAZZパークジャズコンテスト出場
・2016年2月 KING RECORDSより発売『心ときめく 韓流ドラマティックメロディ』参加
 ・5月 『IN YA MELLOW TONE12』Blindness feat.WaKaNaで参加

 ・7月 LUCA 3rdアルバム『New-S』全国発売
・2017年 3月 5th single『SAKURA Nostalgic (Bloom Ver.)』配信リリース

 ・2018年 2月 1st Album 『Saxcess Story』全国発売、配信リリース

・2019年 4月 6th single『I Told You So (Velvet Ver.)』配信リリース

 ・6月 カリフォルニア州サンディエゴにて単独ライブを行う
 ・7月 海ほたるPA公式テーマソング  7th Single 『Dance with Sea Firefly』配信リリース


Instruments

 

Soprano Sax : Cannonball SA5-BS

Alto Sax : P. Mauriat PMXA-67RDK

Tennoer Sax : Cannonball T5-HS "Hotspur"
Mouthpiece : Theo Wanne Durga3 Alto Saxophone
Reeds : Legere reeds


 

 

 

WaKaNa
Wakana Inamura

 

WaKaNa plays Smooth Jazz, Soul and R&B.

She was born in Futtsu City, Chiba Prefecture, Japan. 

Graduated from Shobi Music College. 

Appointed for Futtsu city's tourism abmassador since 2017.

P. Mauriat endorser.  Also Theo Wanne Mouthpiece and Légère Reeds endorser.

 

Debuted in the United States with the 1st solo album "Saxcess Story” Produced by Greg Manning in 2018.

She released “Go for the Sound feat. Darren Rahn & Koh Mr. Saxman” Produced by Darren Rahn in 2020. Also the “SilK” Produced by Greg Manning in 2021.

"Go for the Sound" got airplay throughout the United States, and was also ranked in the Smooth Jazz chart. 

She also actively performs in various countries around the world, including a performance at a festival hosted by Michael Paulo, a sax player in Los Angeles, and held her own live show in San Diego. 

One of the authentic Smooth Jazz Sax players in Japan and the one of the most notable artists right now.  

She is releasing her 2nd solo album “A Sunny Day” on May 4th 2022.

IMG_9431.PNG